ナルコレプシーを予防する方法について

ナルコレプシーを予防する方法について

スポンサーリンク

ナルコレプシーを予防する方法について

生活習慣の改善

ナルコレプシーの根本的な原因については、いまだに解明されていません。しかし、ある程度は、有力と思われる予防策が確立されています。その中でも代表的なものが、脳内物質オレキシンの減少を防ぐことです。

 

この物質は、食欲や睡眠を管理する機能があり、それが減少することで、眠気をコントロールできなくなり、ナルコレプシーになると言われています。オレキシンは、主に食事によって増加するため、栄養のバランスが良い食事を決まった時間に食べていくようにしましょう。

 

また、その他の予防策としては、ストレスをため込まないようにすること、夜に質の良い睡眠をとることなども、有力な手段として挙げることができます。つまりは、規則正しい生活を送ることが重要であるということです。そのため、夜は夜食などを摂らず、早めに寝るようにした方が良いでしょう。

 

遺伝的な原因と投薬

また、ナルコレプシーの発症は、遺伝的な要因もあると考えられています。ただし、それはあくまでも原因の1つであり、上記の様に、それによってすべてが決まってしまうわけではありません。しかし、身内にナルコレプシーの人がいるのであれば、一応医師などに相談してみることが推奨されます。

 

また、ナルコレプシーを発症してしまった場合でも、投薬によって発作を予防することができます。そのため、症状を自覚しても、早急に医師に相談することで、症状の悪化を抑えることができますし、それによって以前と同水準の日常生活を送ることもできるのです。つまり、ナルコレプシーに関しては、生活習慣の改善で発症そのものを防ぎ、発症してしまったら、投薬によって発作を防ぐと言う、二重の予防策が確立されているということです。

スポンサーリンク